STEVEN SMITH TEAMAKER No.13 レッドネクター (カートン15包入り)

¥2,270

Steven Smith teamakerは、2011年に設立されたアメリカ・ポートランドの紅茶ブランド。「紅茶のマルコポーロ」と呼ばれたアメリカを代表する紅茶職人スティーブン・スミスが、南仏アヴィニョンでの隠居生活で現地のショコラティエやパン職人のクラフトマンシップにインスパイアされ、「紅茶のひとつ上の芸術」として形をつくりたいとの想いから自身の名前を冠したブランドを立ち上げました。細部にまでこだわってつくられたSteven Smith teamakerの紅茶は、アメリカ製紅茶のイメージを覆す逸品として、多くの人々から支持されています。

No.13 レッド ネクター(ルイボスブレンド)

レッドブッシュとして知られる南アフリカのウェスタンケープ産のルイボスに、ハニーブッシュと果樹園のようなフルーツの香りをトッピング。少し甘みがあり、ホットでもアイスでも存分に楽しめる飲みやすいミディアムボディーのブレンドです。
ブレンドナンバーは、様々な偶然が重なり完成したブレンドだったため、不思議な力を持つ数字として知られる13が選ばれました。

原材料: ルイボス、グリーンルイボス、ハニーブッシュ、ナチュラルフルーツフレーバー
内容量:15包

STEVEN SMITH TEAMAKER No.13 レッドネクター (カートン15包入り)

¥2,270