Arabia Hubertus LEHTOKURPPA Pro Arte 1994

¥22,000

フィンランドの陶芸家、Dorrit Von FieandtによるデザインのHubertusシリーズです。ArabiaのPRO ARTE(プロ・アルテ)コレクションは、アラビアの芸術部門であるアートデパートメント所属のアーティストによるアートピース作品のシリーズです。熟練した職人によって限定製造されたアイテムが殆どです。よって、量産されることはなく小ロットで生産され、2000年頃に製造中止になりました。このボウルは、LEHTOKURPPA、フィンランド語でヤマシギ(野鳥の一種)の名のとおり、鮮やかな彩りとともにヤマシギがデザインされたとても素敵で稀少な作品です。

ブランド:Arabia(アラビア)
商品名: Hubertus  LEHTOKURPPA  Pro Arte 1994 
デザイナー:Dorrit Von Fieandt
サイズ:H:50mm Φ:165mm
製造国:フィンランド
年代:1994-2000
状態:目立つ傷や汚れ等なく、良いコンディションです
 

【Dorrit Von Fieandt】
ドリット・フォン・フィーアント 1927-・Finland
1945年から1946年にかけ、工業デザイン部門の夏の研修生としてArabiaと出会うこととなります。そこで、フリードル・ケルバーグ、オーネ・シイムス、マイケル・シルキンなど優秀なデザイナー陣をメンターとして、フリーデザインの重要な原則を学ぶことを許可されます。そして、1948年に卒業後にはヘルシンキに自身のスタジオを設立しデザイナーとしてのキャリアをスタートします。1986年にArabia芸術部門の客員アーティストおよびデザイナーに招待されるまで、さまざまな角度から幅広いセラミック作品を制作します。彼女による食器の装飾は、贅沢な庭園やカラフルなサーカスの生活をモチーフにした、力強い筆遣いとカラーリングで大胆に表現されました。一方で、これらの作品は高い焼成温度を必要とするため、カラースケールが限られていた工業用色と、以前彼女が自身のスタジオ作品で使用していたサブグレーズの色の違いによって引き起こされる問題にしばしば遭遇します。これを解決するために、彼女にとって最も重要な側面は、生産に携わるすべての工場の専門家とのコラボレーションすることでした。協働の結果、彼女は、手描きの人気シリースパレルモや、転写で装飾されたチャイナティーシリーズ成功させました。鳥のモチーフが特徴のHUBERTUSシリーズもとても美しい作品です。

【ヴィンテージ品について】
こちらの商品はヴィンテージ品です。経年による微細な傷や染み、チップ(欠け)や気泡の混入やカトラリーによる擦れ痕、釉薬のムラ等のヴィンテージ品特有の風合いが見られる場合がございます。商品の状態をよくご確認の上ご購入をお願いいたします。気になる点などはお気軽にお問い合わせください。



Arabia Hubertus LEHTOKURPPA Pro Arte 1994

¥22,000